森下 静香 信徒伝道士

 

森下静香神学生は20183月東京神学大学を卒業し、夫君の森下滋本多記念教会伝道師と共に信徒伝道士として布教活動に従事しています。

 

森下神学生のプロフィール

東京神学大学卒業

日本キリスト教団本多記念教会会員

 

説教とお祈り

(おことわり;以下の録音は本多記念教会の聖日礼拝での説教を教会員が録音したものです。録音状態が悪いところがあってもお見逃しください。なお、ここへの公開は牧師の了解を得てあります。)

 

2018年8月26日 本多記念教会礼拝説教

説教題;私たちの喜びの理由

聖書;コリントの信徒への手紙 1章11〜38節

十字架の言葉は、滅んでいく者にとっては愚かなものだが、私たち救われる者には、神の力である。

十字架の言葉。

    説教要旨はここをクリック

 

2018年1月14日 本多記念教会創立65周年記念礼拝説教

説教題;心潤す命の泉

聖書;エレミア書17章5節〜14節

ヨハネによる福音書4章13節、14節

「おめでとうございます」とは、祝福の言葉。 エレミヤ書17章には、二人の男が対称的に描かれる。祝福された男と呪われた男。どちらに身を置いて読むか。

   説教要旨はここをクリック

 

2017年11月12日説教

説教題;究極の愛

聖書;詩編32編1〜2節

コリントの信徒への手紙I 12章31節〜13章13節

 

2017年6月25日説教

説教題;教会が子供たちに一番伝えたいこと

聖書;マルコによる福音書 101316

神の国に入る。それは難しいことだとイエスは言う。今から50年前、一つの教会には平均100人の子供がいた。今は平均7人。

   説教要旨はここをクリック

 

2017年4月30日説教

説教題;急いで降りてきなさい

聖書;ルカによる福音書 19110

いちじく桑は人をだます木。実を持たないのに持っているかのように見せかける。偽り、暗闇、混沌の世界。そこがザアカイの隠れていたいちじく桑の木の世界。そこから「急いで降りてきなさい」と主イエスは言われた。

    説教要旨はここをクリック

 

2017年1月29日説教

説教題;わたしに倣いなさい

聖書;テサロニケへの信徒の手紙 11210

永遠の命の言葉。パウロたちがどうしても伝えたかった言葉。人を暗闇から光へと運ぶ言葉。

    説教要旨はここをクリック

 

2017年8月27日説教

説教題;海よりも深い愛

聖書;創世記4章1〜16節