最近のできごと

 

2021年12月16日(木)  阿部志郎さん、本多一雄さんと横須賀で会食しました。このお二人とはこれまでも時々会食していました。誰がどうしたという話しの中に宮之原右近さんの話しになりました。右近さんが青山学院神学部卒業後学徒動員で陸軍気象班中尉としてフィリピンで軍務に服している間軍隊内で礼拝を許されていたのを話すと、阿部先生が、海軍士官候補生として入隊する時ポケットに入る聖書を忍ばせていた時の事を話してくれました。その聖書は当然見付かって没収されたのですが、その後大隊長に呼び出され「お前はクリスチャンか?」と問われ「そうであります。」と応えると「これを持って帰れ」と没収された聖書を返してもらったそうです。心に残る話しでした。写真は会食した横須賀のフレンチ・レストラン。

 

2021年11月27日  青山学院史研究所開設記念シンポジウムに出席しました。Identityを明示しないと埋もれてしまいかねない私学に対して東大の様な国公立は学校史研究の重要性が低く、解らなくなっている事も多いそう。Wikiの整備が肝要と感じました。

 

2021年11月15日  青山学院創立147周年記念礼拝に出席しました。コロナ禍対策の為未だ簡素な進行でした。毎年この礼拝に出席する頃にはキャンパスの並木が黄色の銀杏の葉で敷き詰められ秋を感じます。考えてみれば自分は青山の歴史の後半を生きて来たことになります。

 

2021年10月4日  HgB1C7.0になりました。昨年4月に9.2だったHgB1Cが10月4日に7.0まで下がりました。ストレス源から離れ、食事に配慮し、心を穏やかにし、ジム通いの生活を18か月続けたらこうなりました。目標まであと0.5です。

 

2021年8月30日 O Danny Boyを歌ってYouTubeにアップしました。

 

2021年9月20日 多磨霊園に墓参りして来ました。家内と墓参して来ました。雨が去った晴天の墓参日和、墓苑は墓参者で混雑していました。半年間墓参に来なかったからか、墓石傍の植木に蜘蛛の巣がかかっていました。本多家が順当な姿になるようお祈りしました。毎年10月の弘前への墓参は来春、多分林檎の花の咲くころ、に延期しました。コロナの非常事態宣言解消が待たれます。

 

2021年7月20日 重りを7キロに増量しました。kgのダンベルを両手に持って公園を1時間歩いてもHgA1Cが余り減らなかったので両腕に0.5キロの重りを足して、総重量を7キロにしました。この格好で公園を、1時間以上腕をブン回しながら歩く訳ですが、家に帰りつくころにはご覧の通り汗びっしょりになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年4月19日 重りを6キロに増量しました。2kgのダンベルを両手に持って公園を1時間歩いていましたが、軽く感じる様になったので1kgの重りを左右の手首に巻いて歩くようになりました。合計6kgを両手に持ってそれを振り回しながら1時間公園を歩くのにも慣れてきましたね。HgA1C値下がるかな?

 

20213月30日 鈴木さんのお宅でホームコンサートがありPieta SignoreI’te vurria vasaを歌いました。小規模の和やかな集まりでした。この2曲の録音は

https://youtu.be/7nitbYtBuQU と https://youtu.be/GNWaq5NjYEQ をクリック。

 

2021320日 多磨霊園に墓参に行って来ました。丁度春分の日で、桜が咲きかけていました。昔は3人の子供たちと一緒に墓参してその後皆で桜の花の下でお団子とかを食べたのが懐かしいです。