伊藤大輔牧師

伊藤牧師のプロフィール

1963年東京生まれ

1987年東京神学大学修士課程修了

南国教会、武蔵野横須賀伝道所、八王子めじろ台伝道所、

北千住教会、銀座教会、青山学院高等部、横須賀学院等を

経て20154月より本多記念教会8代目牧師として着任。

 

説教とお祈り

(おことわり;以下の録音は本多記念教会の聖日礼拝での伊藤牧師の説教を教会員が録音したものです。録音状態が悪いところがあってもお見逃しください。なお、ここへの公開は牧師の了解を得てあります。)

2019年の説教録はここをクリック

2018年の説教録はここをクリック

2017年の説教録はここをクリック

2016年の説教録はここをクリック

2015年の説教録はここをクリック

 

2020年1月12日 公現後第1主日礼拝

説教題;告白

聖書;使徒言行録26章1〜11節

私たちは聖書をどのように読んでいるのか。パウロは法廷において弁明を始める。パウロが語りたいこと。人とはなんなのか。人は本来、どういう者なのか。聖書の言葉。特定の宗教の言葉ではない。人の本来について聖書は語る

   説教要旨はここをクリック

    

 

2020年1月5日 降誕節第2主日礼拝

説教題;守られる命

聖書;マタイによる福音書2章13〜23節

クリスマスの出来事とはなんだったのか。2020年を始める礼拝でクリスマスを通して私たちの歩み方について考えてみたい。ヘロデがベツレヘムの2歳以下の男の子が皆殺しにする。これを実行したヘロデは何を思っていたのか。

   説教旨はここをクリック