e教会 良い教会(ekyoukai.org)

 

 

 

メニュー

 

お知らせ

藤木正三牧師

讃美歌 宗教音楽

教会/宗教団体簿

牧師の説教/著作

心のチャンネル

お薦めの一冊

教会紹介

管理人の部屋

代官山合唱団

 

 Facebook用  TwitterLogo 

お薦め;上のツイッターのマークをクリックしてekyoukaiのツイッターのフォロワ―になることをお薦めします。サイトの最新ニュースがメールで受け取れます。

 

お知らせ

 

 

l  1954年版讃美歌の119番、301番の歌、演奏を加え、リンクを20番まで増やしました。(2020/9/27)

l  本多記念教会の2020年9月27日礼拝をアップしました。(2020/9/27)

l  本多庸一牧師の説教「恭しく天長節を迎ふ」の現代語訳を付加しました。(2020/9/22)

l  本多記念教会の2020年9月20日礼拝をアップしました。(2020/9/20)

l  管理人の「論考集」に「37具象化するということ」をアップしました。 (2020/9/19)

l  管理人の「論考集」に「36名付けるということ」をアップしました。 (2020/9/14)

l  本多記念教会の2020年9月13日礼拝をアップしました。(2020/9/13)

l  本多庸一牧師の説教「新しき教え」の現代語訳を付加しました。(2020/9/13)

l  イベント;新「断想だより」第2信をお送りしました。(2020/9/6)

l  本多記念教会のFaceBook, YouTubeチャンネル解説のご案内。(2020/9/6)

l  本多記念教会の2020年9月6日礼拝をアップしました。(2020/9/6)

l  「礼拝音楽集」にヘンデルの「ブレー」、「小フーガ」を加えました。(2020/9/6)

l  1954年版讃美歌の205番、206番の歌、演奏を加えました。(2020/8/30)

l  本多記念教会の2020年8月30日礼拝をアップしました。(2020/8/30)

 

イベント新「断想だより」第2信をお送りしました

以下は“新「断想だより」”第2信の一部です。

ekyoukaiは良い教会」に収録してある藤木牧師の「断想」は3編ありまして、それは「断想」、「続 断想」、ヨルダン社版の「灰色の断想」です。「断想」は1972年に、「続 断想」は1973年に藤木牧師が牧会していた御幸町教会が印刷して希望者に配布したブックレットの様なもので、ヨルダン社のは書籍の形で1975年に発行したものです。私、本多謙は1970年の5月から大学を卒業する1974年の3月まで御幸町教会の構内に住み毎週水曜の祈祷会、日曜の礼拝に出席する他、日曜の朝は看板を近くの電柱に結び付けるなどの教会の雑事をしていました。「断想」と「続 断想」はこの間に発行されたのですが、これらは「非売品」とありますから、私はこれらを多分祈祷会の折などに藤木先生から直接頂いたのだろうと思います。その後30年以上私はこの2冊を手元に置いていたことになります。と言っても当時の私には毎週いただく週報の隅の囲み記事を纏めただけのものでしたが。

 

「断想」には御幸町教会の京都大学医学部の先生をしていた役員の方が著者紹介を載せています。少し長くなりますがご紹介します。

「著者の藤木正三先生には、青年時代のある時期、社会主義的運動に加わり、貧民街で活動された経験がある。しかし、結局、キリスト教の信仰に行きつかれたのである。思想的にはキェルケゴールの影響を受けておられる。この断想では、キリスト教的臭さを極力排しながら、人生についての智慧が淡々と語られている。断想は、「ひとり」「ゆっくり」「面白く」に大別してある。実はこの三つの言葉は、先生の生き方を端的に示しているのである。「ひとり」には、常に自己の前に死をおいて、生を考える思索の姿が込められていると私は想像する。「ゆっくり」には、その思索に基づいて、時流に惑わされない足どりが、「面白く」には、醒めた心を持って、人生を味わいつつ生きる余裕が示されていると想像する。人は謙虚ささえも誇ろうとする。先生には、こういう虚偽が、自分の中にも、他人の中にも、見え過ぎてどうにもならない。これが青年時代の先生を、社会主義的運動から引き離した原因でもある。先生は現在、孤独な寝たきり老人の世話を、自発的にしておられる。口先だけで立派なことをいう、われわれへのきびしい警告である。」

 

「人は謙虚ささえも誇ろうとする。先生には、こういう虚偽が、自分の中にも、他人の中にも、見え過ぎてどうにもならない。これが青年時代の先生を、社会主義的運動から引き離した原因でもある。」という言葉は金襴の舞台衣装を纏う全ての宗教者や権力者への警告になるだろう。「先生は現在、孤独な寝たきり老人の世話を、自発的にしておられる。」とあるが、その話しは藤木牧師から一度も聞いたことはなかった。教会員から「先生・・・てはんねやて。」と聞いたことがあるからどの教会員にも内緒だったのだろう。教会の離れには母子家庭の親子が住んでいたがこれも藤木牧師の判断だった。

 

前書きが長くなってしまったが、今回は「断想」の「ひとり」から数編を選んでご一緒に考えてみたいと思います。

この続き、はここをクリック

 

 

牧師の説教・著作

阿部義宗牧師 説教録など

伊藤大輔 牧師 説教録音集

 

大島 力 牧師 説教

 

J.W.ギッシュ牧師説教録

 

小林光 牧師 説教集

 

平松良夫牧師 著作集

 

藤本満 牧師 講演録

 

藤木正三牧師 著作集

 

本多 庸一 著作集

 

宮内俊三牧師 説教集

 

森下 伝道師 説教

 

森下静香 元神学生説教集 

 

精神科医 工藤信夫氏の頁

 

 

 

宗教団体

日本基督教団の教会・伝道所集(50音順)  

西

西

 

日本基督教団以外の教団の教会、宗教団体など

 

讃美歌・宗教音楽

讃美歌集

ネットにある讃美歌、讃美歌21、こども讃美歌の演奏集を集めました。曲をMIDIでダウンロードできます。

 

讃美歌21伴奏・歌集

讃美歌21全曲の演奏、演奏のリンクを収録しました。

 

讃美歌1954年版

1954年版讃美歌の演奏を集めました。

礼拝音楽集

礼拝の前奏、後奏で使う曲の演奏と解説を載せています。オルガニストのいない教会でご活用ください。

 

各種讃美歌 番号対応表

『讃美歌21』 対 『讃美歌』,『讃美歌第二編』,『ともにうたおう』,『こどもさんびか』,『同 改訂版』

 

 

心のチャンネル

l  ユニークダンスのご紹介

ユニークダンスは、健常者と障害者(handicapped person)が社交ダンスを通してお互いを認め合い、親しむ社交ダンスパーティーです。

l  東奥義塾塾長 ジョン・コルドウエル師 説教集

l  前活水学院理事長 山口義人氏 奨励集

l  精神科医 工藤信夫の「老いと死を考える」会の講演ビデオ

 

お薦めの一冊

お薦めの一冊はココをクリック

追加書籍名;この光にふれたら、ソウル・サバイバ―、トウルニエを読む(上)、医療の心、福祉の心、援助の心理学、援助者とカウンセリング、海からの贈り物、強い人と弱い人(新印刷)、系図のないもの、私は戦争のない世界を望む、女性であること、信仰による人間疎外、真っすぐに創造を信じる、真実の福音を求めて、神に失望したとき、生の冒険、聖書に登場する12人の非凡な女性たち、渡辺善太著作選 A現実教会の福音的認識、渡辺善太著作選 B聖書論、渡辺善太著作選 C聖書論、渡辺善太著作選 J聖書的説教とは、渡辺善太著作選 Kわかってわからないキリスト教、福音はとどいていますか

 

教 会 紹 介

 

光が丘キリスト教会ロゴ

 

 

教会 FAQ

 

代官山合唱団

代官山合唱団の活動はお休み中です。入団希望者が10名になったら活動を再開します。ご質問などあればお寄せください。

 

 

その他

ekyoukaiでは多くの教会の礼拝説教を載せたいと思っています。その為には、礼拝に出席した誰かが説教を録音してこのサイトに送っていただく必要があります。ではどうすればよいか?その手順を以下にご説明します。(説教者の事前の了解は必須です。)

スマホで録音したものを当サイトに送る方法はここをクリック

 

このサイトの目的

昔の貴重な説教をいつでも誰でも自由に聴けたらよいだろうな、

教会に来ている人達が手軽に使える便利なサイトが作れないか、

と思ってこのサイトを作りました。

 

こんなことが出来るようになって欲しい、という希望があれば、support@ekyoukai.org までメールください。

例えば

l  自分が今行っている教会を紹介したい

l  自分が持っている説教の録音をアップしてみんなと共有したい

l  このサイトの入力ミスを発見して教えてあげたい

l  自分が持っている写真をアップして共有したい

l  などなど

 

あと、このサイトを一緒に作ってくれる仲間を求めています。

興味ある方はsupport@ekyoukai.org までメールください。

今のところ、メンバーは私ひとりなので。

 

このサイトを作ろうと思ったきっかけは、宮内俊三牧師が浄風教会の牧師をしていた時の礼拝説教などを私がたくさん録音していまして、それをこのまま埋もれされるのはもったいないな、という気持ちがあり、それを誰でも聞けるようにしよう、と思い立ったからです。

 

 

管理人 本多